素材について
divider-1
素材について
divider-1
MATOA wood watch 木製腕時計 素材1
素材そのものがもつデザイン性を活かすため、とにかくシンプルさに拘ったMATOAの時計。 毎日の服装に合わせやすく、あらゆるファッションの系統に違和感なく溶け込みます。 一般的にウッドウォッチはファッション性が高く、おしゃれなアクセサリーの一つとして評価されていますが、その特徴が強すぎることでコーディネートのハードルが上がってしまいます。 しかし、長くたくさんの人に使ってほしいという想いが込められたMATOAの時計は、色の統一感を意識し、使う素材も厳選することでそのハードルを大きく下げています。 ナチュラルでありながらもモダンな雰囲気を兼ね備え、そしてどこか可愛らしくもある腕時計はあなたのおしゃれの幅を広げてくれることでしょう。
素材そのものがもつデザイン性を活かすため、とにかくシンプルさに拘ったMATOAの時計。 毎日の服装に合わせやすく、あらゆるファッションの系統に違和感なく溶け込みます。 一般的にウッドウォッチはファッション性が高く、おしゃれなアクセサリーの一つとして評価されていますが、その特徴が強すぎることでコーディネートのハードルが上がってしまいます。 しかし、長くたくさんの人に使ってほしいという想いが込められたMATOAの時計は、色の統一感を意識し、使う素材も厳選することでそのハードルを大きく下げています。 ナチュラルでありながらもモダンな雰囲気を兼ね備え、そしてどこか可愛らしくもある腕時計はあなたのおしゃれの幅を広げてくれることでしょう。
MATOA wood watch 木製腕時計 素材2
近年、巨大な熱帯雨林をもつインドネシアでは森林火災や違法伐採などの環境問題が深刻化しています。 MATOAのブランドはそんな問題と向き合い、素晴らしいインドネシアの大自然を守り続けたいという考えから立ち上がりました。 使用している素材は全て廃材(余り木)を利用しており、ジャカルタ周辺から集められた余り木の中から使えそうな素材を厳選して仕入れているのです。 また、購入された時計の数だけ苗木を植えるといった植林活動も毎年行っております。 こうしたMATOAブランドの一連の活動はインドネシアの観光局からも認められています。
近年、巨大な熱帯雨林をもつインドネシアでは森林火災や違法伐採などの環境問題が深刻化しています。 MATOAのブランドはそんな問題と向き合い、素晴らしいインドネシアの大自然を守り続けたいという考えから立ち上がりました。 使用している素材は全て廃材(余り木)を利用しており、ジャカルタ周辺から集められた余り木の中から使えそうな素材を厳選して仕入れているのです。 また、購入された時計の数だけ苗木を植えるといった植林活動も毎年行っております。 こうしたMATOAブランドの一連の活動はインドネシアの観光局からも認められています。
MATOA wood watch 木製腕時計 素材3
使用している木材は厳選されたマトアの木のほか、黒檀・メープル・チェリー・ウォールナットなどです。 それぞれが特徴をもった木材であり、モデルのデザインや機能面を考慮して使用しています。 また、木材にはポリウレタン樹脂のコーティングを施してありますので肌にも優しく、防水性(※1)も抜群です。 ムーブメント部分はジャパンクォーツムーブメントを採用しています。
※1 日常生活防水対応
使用している木材は厳選されたマトアの木のほか、黒檀・メープル・チェリー・ウォールナットなどです。 それぞれが特徴をもった木材であり、モデルのデザインや機能面を考慮して使用しています。 また、木材にはポリウレタン樹脂のコーティングを施してありますので肌にも優しく、防水性(※1)も抜群です。 ムーブメント部分はジャパンクォーツムーブメントを採用しています。
※1 日常生活防水対応

Matoa マトアの木Matoa マトアの木

Ebony 黒檀Ebony 黒檀

Maple カエデMaple カエデ

Cherry 桜Cherry 桜

Walnut ウォールナットWalnut ウォールナット

植林活動植林活動
上部へ戻る